×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アヌビスキラアク

邪悪な犬の化身で、惑星キラアクの独裁者
その恐るべき超能力は、胸のアヌビスブレスターに収められた、
邪悪なエネルギー球体「キラーQ」から生み出される
惑星ズバットを征服し、いずれはキラキラ座の全惑星を支配下に置こうとしていた


イッカク元帥

アヌビスキラアク亡き後、惑星キラアクの侵略兵団を率いている
科学者である息子には、様々な侵略兵器を作らせ、アヌビスキラアクの“自称”娘
・アスビーヌとは愛人関係。
15年前、惑星ズバットの各地に飛散した8つの珠を回収しようとしているらしいが・・・



サモジーロ

侵略兵団の雇われ幹部
キラアク星きっての剣豪だが、その心は冷酷非道で、遊び半分に人の命を奪う。
刀の収集家でもあり、自分に相応しい刀が中々見付からない様だったが・・・



フナムシ

アヌビスキラアクの“自称”娘・アスビーヌの下女
アスビーヌの無駄毛を処理するため、常に剃刀(何故かマイク付)を携帯している。



キラアク兵士

アヌビスキラアクやイッカク元帥の手足となって働く雑兵
戦闘は勿論、惑星ズバットにおける前線基地の建設にも活躍する。